RSS | ATOM | SEARCH
次々のご注文、本当にありがたいです

 前回はクリスマス用のプレゼントにしたいということもあり、20冊以上のご注文を頂いた。

 

 次々とご注文を頂けたら、私も新しい本の注文をできるのだけれど、小さな町だから、たくさんのご注文を次々と頂くのは難しいかなぁ・・・

 

 などと考えていたところ、ありがたいことに一人の方から6冊ものご注文を頂きました。さらなるご注文を頂けたら、とってもありがたい。と、思っていたら、新たなご注文が3冊も入りました。

 

 ありがたいです。私が10冊ほどを選書すれば、すぐに注文ができそうです。

author:けい, category:-, 20:07
comments(0), trackbacks(0)
たくさん売れました

 小さな町の小さな本屋はたくさんの応援団がいて、ありがたい限りです。

 

 書店を開設している居間からの景色は木々の葉がほとんど落ちつくし、晩秋から初冬への気配になりました。

 

 お客様の足が途絶えがちになっても、仕方ない季節になりました。でも、「一度は来てみたかった。場所もわかったのでまた来ます」というお客様2名と常連さんのお客様のご来店を頂き、そこそこの賑わいでした。

 

 そんなこんなで、たくさんの売り上げもあった上に、たくさんのご注文も頂けました。

 

 皆さんの応援、本当にありがたいです。

 

 

author:けい, category:-, 22:27
comments(0), trackbacks(0)
高校生と考える防災

 小さな町の小さな本屋は少しでも多くの方に足を運んで頂こうと、いろいろなイベントを企画しています。

 

 先日の胆振東部地震の被害そのものは、我が町では小さかった。が、全道ブラックアウトには、衝撃を受けた人が多かったのではないかしら。

 

 そんなこんなで10月末に行った「災害について考えてみよう」のイベントには参加者も多く、反響もそれなりでした。

 「ぜひ、また防災についてのイベントを開催してほしい」との声をたくさんいただきました。

 

 そんな私のもとへ「地域防災研修会」なるものへのお誘いが届いたので、さっそく参加させていただきました。

 

 振興局の防災担当の方のお話は、何回、聞いても参考になることがたくさん。

 

 そして、高校生が考える防災は新鮮で興味深いし、とてもわかりやすかったです。

 

 今や、いろいろと便利なグッズがあるから、健康な高校生も負傷者や高齢者になる疑似体験をできるのだとか。

 目が見えにくくなるようなグッズやら、耳栓や、関節が動きにくくなるように固定するなどなど・・・

 そうして、実際に高校の1階から3階まで移動してみる。と、健康な高校生と健康な高校生が疑似負傷者や疑似高齢者になっての移動時間は、ものすごく違ったとの報告にはびっくりしつつ、納得もしました。そして、疑似体験ながら、「見えにくい、聞こえない、動きにくいなど、大変だったのに、とっても疲れた」の感想も、すごくリアルな印象を受けました。

 

 次回の防災についてのイベントをどんな形で行おうかと考えていたから、この高校生たちの発表にはピピっと来ました。

 

 「高校生と考える防災」というタイトルでのイベントを考えたいと思います。

 

author:けい, category:-, 21:17
comments(0), trackbacks(0)
今日もお仕事

 本屋の営業日は月曜日だけ。週に一度の営業だ。

 

 が、それ以外の仕事は月曜日以外にもぽつぽつ。

 

 今日も注文をお受けしたので、それの発注作業をする。問屋さんからは「発送予定でしたが、カバーに不具合があることを見つけたので、きれいなカバーに取り換えてからの発送になります。なので、発送予定が遅くなりました」との連絡も入りました。

 

 先日、注文を出した本のうち、数冊が取り寄せ不可能との返事を頂いた。なので、あと数冊の選書をがんばる。

 

 9時―5時でずっとと言うほどの仕事量ではないが、まったく仕事のない日の方が少ないこの頃。

 

 まあ、それだけ順調に営業ができているともいえるのだろうが・・・

author:けい, category:-, 22:52
comments(0), trackbacks(0)
週に1回の営業の割には忙しい

 週に一度の営業の本屋だが、営業日以外にも働いています。今日は久しぶりにお出かけだけれど、動いているついでにできることはしましょうか・・・

 

 「手帳の注文をしたい」との声をかけてくださった方のところへ注文を頂きに行く。

 

 また、先日、お届けした品の領収書も出たついでにお届け。

 

 その後は、本屋を引き継いで以来、初めてのお出かけを楽しむ。

 

 晴天とまではいかないが、そこそこのお天気の中、晩秋の景色を楽しみつつのドライブ。

 

 が、私たちが宿に到着したのを見ていたかのような絶妙なタイミングで、問屋さんからの電話を頂く。

 

 今日はオフで、のんびりタイムを満喫中だからと、電話に出ないこともできる。でも、電話に出れば、それだけ早くに色々なことを処理できる。ネットよりも時間がかかることを承知でご注文くださった方へも、少しでも早い対応をするためにも、がんばらないと・・・

 

 

 

 

 

 

author:けい, category:-, 22:22
comments(0), trackbacks(0)
今日も何とか売れました

 小さな町の小さな本屋、おかげさまで再オープン以来、「1冊も本が売れない」という日がなく、ここまでやって来ることができています。

 

 今日も隣町からわざわざご来店くださった方を皮切りに、そこそこの本が売れました。

 

 初めてご来店くださったお客様もこの六畳書房のことをご存じだったらしく、新聞の切り抜きをお持ちになって、ご注文してくださいました。

 

 このところ、ご注文を頂ける本の冊数もふえています。ネットで注文すれば、あっという間に届くことを承知で、かなり待つ必要がある当店にご注文をくださるのは本当にありがたいです。

 

 

 

 

 

 

author:けい, category:-, 21:00
comments(0), trackbacks(0)
新しい本の到着はいつもうれしい

 小さな町の小さな本屋、今日もがんばっています。

 

 このところ、ご注文頂ける本がふえたこともあり、売れ行きが好調です。おかげさまで、入荷できる本もふえてきました。

 

 明日の営業日前に新しい本が届きました。私が選んで注文した本がほとんどなのだけれど、それでも、新しい本の到着はうれしいです。クリスマス本やプレゼント用の本もそろってきました。

 ご来店をお待ちしています。

 

 

author:けい, category:-, 20:13
comments(0), trackbacks(0)
もう一声、ご注文がほしいなぁ・・・

 ちいさな町の小さな本屋、今日もがんばりました。

 

 営業日は週に1度、月曜日だけですが、それ以外の日もすることがかなりあります。

 

 このところ、おかげさまで、いろいろとご注文を頂けることが多くなりました。なので、今日も問屋さんへ注文を出すための一覧表作りをしました。

 

 手帳も含めて11点のご注文を頂けました。これに私が選書した本をプラスし、とりあえず23点を注文の予定です。

 

 問屋さんへ注文を出した後も、ご注文を頂くこともふえているから、期待して待っていましょ。ご注文のほど、よろしくお願いしますね。

 

author:けい, category:-, 20:32
comments(0), trackbacks(0)
たくさんのご注文、とってもありがたいです

 先月はたくさんのご注文を頂くことができました。

 

 せっかくご注文くださったら、できるだけお待たせしたくない。

 問屋さんとのお約束で、1回に20冊程度を注文することになっています。 

 なので、ご注文頂いた本い私が選書した本をプラスして問屋さんに注文を出すようにしています。

 

 先月は問屋さんに3回もの注文を出すことができました。

 

 1回の注文に必要な冊数は最低でも20冊ですから、60冊以上の注文をすることができたことになります。

 

 そのうち、半分ほどがご注文頂いた本ではないかと思います。

 

 皆さんの応援、本当にありがたいです。

 

 今回も、また10冊ほどのご注文を頂きました。できるだけ早くに注文を出せるよう、準備中です。たくさんの応援、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

author:けい, category:-, 20:59
comments(0), trackbacks(0)
犬も歩けばならぬ、「けいも歩けば」です

 小さな町ということもあるが、少し出て歩くとすぐに知り合いに会う。

 

 買い物に行った店頭でばったりお会いした方から「先日、聞いていた英語の読み聞かせの日程は決まりましたか」に「はい、決まりました。今、車からお知らせを持ってきますね」と、お渡しする。「興味があるから、知り合いにも知らせますね」に「よろしくお願いします」

 

 立ち寄ったお店の店員さんから「本の注文をしたいのだけれど、今、してもいいですか」とも言って頂ける。もちろん、喜んでお受けする。「うれしいです。どうぞ、よろしくお願いします」

 

 出たついでに「手帳の注文をしようかな」と言ってくださった方のところへも寄ってみる。「手帳、よかったら、ご注文をお受けできますが・・・」

 「お願いしようかな」と使用中の手帳を持ってきてくださり、ご注文ゲット!

 

 用足しをしながらも、営業がんばっていますよ。帰宅して、メールをチェックしたら、またまたご注文が入っていました。皆さんの応援、本当にありがたいです。

 

 

 

author:けい, category:-, 19:53
comments(0), trackbacks(0)