RSS | ATOM | SEARCH
焚きつけ用の枯れ葉

 薪ストーブを焚き続けて30年近くになる。

 

 火をつけるのも随分と慣れたつもりだったが、今度の家は前の家よりも気密性能が高い。おかげで入ってくる空気も少なく、火をつけるのに、少しコツがいる。

 

 家の換気システムを止め、燃えやすいものをたくさん入れて、初めにわっと燃やすことがコツだとわかってきた。

 

 細い枝をケチらずにたくさん使うとよいとわかったので、家の周りを歩いて、小枝集めをしてみた。小枝集めをしているとでゅうで肉厚の大きな楓の枯れ葉を発見。楓の枯れ葉の上に細い小枝を置いて火をつけてみる。おお、いい感じに一気に火が燃え広がっていく。

 しばらくはこの楓の枯れ葉にがんばってもらいましょ。

 

 

 

 

 

author:けい, category:やった, 19:53
comments(0), trackbacks(0)
風除室の温室効果

 相棒ががんばって作った風除室、温室としての機能がすごい。

 

 かなり気温が下がってきたけれど、サニーレタスはすくすくと成長中です。

 

  

author:けい, category:やった, 19:21
comments(0), trackbacks(0)
断捨離に成功

 私たち夫婦よりも少し若い方と知り合った。彼はフォークソングが大好きで、ギターを弾きながらいろいろなところで歌っている。

 私たちもいろいろ聞かせてもらい、楽しい思いをしている。

 

 相棒も若い頃にはフォークソングが好きで、楽譜その他を大事に抱えていた。が、ほんの少し「断捨離」を意識し始めて、「彼だったら、この楽譜の束をもらってくれるかなぁ」と言い出した。

 

 当たり。大喜びで受け取ってもらえました。「これはお宝ですよ。仲間に見せびらかしちゃおう」とのこと。

 

 不用品として処分するのではなく、喜んで生かしてもらえる人の手に渡すことができて、うれしい!

 

author:けい, category:やった, 19:09
comments(0), trackbacks(0)
温室は偉大だ

 相棒が風除室を作った。

 

 出来上がってみたら、見事な温室として使えそう・・・

 

 とりあえず、ミニトマトなどを植えてあったプランターを入れてみる。おぉ、いい感じ。

 

 ではではと、新しいプランターも買って、菜っ葉の種を蒔いてみた。

 

 種を蒔いてから1週間ほどで、ぽつぽつと芽が出てきた。少しでも育ったら、うれしいな。

 

author:けい, category:やった, 21:25
comments(0), trackbacks(0)
旅行と買い物

 小さな町に暮らしていて、特に不便は感じない。

 買い物なども、今ではインターネットなども使えるし・・・

 

 が、今回は旅行に出たついでに少し大きな買い物ができ、うれしかった。旅行に出る23日前に長い間使い続けてきた掛布団カバーが破れてしまった。4枚を同時に買って、交互に使ってきたから、1枚が破れたなら、残り3枚もそう長くはなさそうだ。新しいものを最低でも2枚は買いたいな。

 せっかくだから、出た先で大きな店に寄ってみよう。事前に調べておいたおかげで、観光を終えた夕方ごろ、お店に行くことができた。

 ラッキーなことに麻100%のかなりいい品が半額だった。せっかくだから4枚買いました。

 

 買い物だけのために遠くの町まで行くのは好きではないから、こんな風に旅行ついでに買い物ができるのはうれしいな。

 

 これからも旅行や用足しで出る時には効率的に買い物ができるように工夫しましょ。

 

author:けい, category:やった, 20:37
comments(0), trackbacks(0)
花火と星空

 港祭りの最後のイベントである花火を見に出かけた。

 

 会場まで歩いていく手間を惜しんで、手前の海岸から花火を眺める。相棒も私も目の手術をしたから、去年よりよく見えるはず。

 

 と、思うのだが、あまり変わらない気がする。きれいな花火をたくさん見ることができたから、まあ、いいかな。

 

 帰り道、空を見上げたら、星がきれい。

 

 星は今までよりもくっきり見えました。少し暗いところでは天の川も見ることができた。

 

 

author:けい, category:やった, 21:58
comments(0), trackbacks(0)
綱渡り人生に光が見えた

 相も変らぬ綱渡り人生。

 

 今、お借りしている仮住まいにいられるのは、一番長くて5月の1日までとか。終の棲家となる我が家の完成予定が4月の30日と聞いていた。

 

 1日以降の引っ越しだと、仮住まいにおいてある荷物を一時的にでも動かさなくてはならないし・・・

 

 連休の間は、いつも引っ越しのお手伝いをお願いしている業者さんもお休みだし・・・

 

 連休が明けて、10日には私はアメリカからやってくる娘親子を迎えに成田へ飛ぶ予定だ。

 

 連休が明けてから、業者さんが動ける日と私がいる日は8日と9日しかない。

 

 私たちだけの暮らしならそれでもいいのだが、16日には娘親子プラス娘の幼馴染親子が我が家へやってくる。だから、それまでには最低限の準備をしておかないと・・・ 

 

 ひゃぁ、ばたばただ。と、思っていたら、すこーしだけ予定が早まって29日には引っ越しができるとのこと。

 

 大きな荷物を29日に運んでもらえたら、残る10日の間に最低限の片づけはできそうだ。ふう、やれやれ。

 

author:けい, category:やった, 21:27
comments(0), trackbacks(0)
先見の明

 娘が住んでいるアメリカへ行った時に手ごろな大きさのダッチオーブンを見かけた。丸鶏をローストするための大きいダッチオーブンは持っている。が、これはもう少し小さいから、日常使いによさそう。

 

 このダッチオーブンの最大の利点は蓋がフライパンとしても使えること。

 

 もちろん、同じものを日本で手に入れられるかのチェックもした。残念ながら、日本で売られているのはフライパンとして使うことができない。

 

 アメリカで買って、日本へ持ち帰ることに決定。

 

 相棒は「こんな重いものを持ち帰るの?」とかなり抵抗を示した。でも、空港までは車で送ってもらい、後は飛行機が運んでくれる。成田空港からはクレジットカードの恩恵で自宅まで無料配送だもの。

 

 ということで持ち帰ったダッチオーブン、大活躍です。

 

 蓋に野菜と鮭を入れ、別のダッチオーブンの蓋をしての蒸し焼き。

 

 もともとのダッチオーブンはこういう形です。

  出来上がりの料理はこんな感じ。

author:けい, category:やった, 21:20
comments(0), trackbacks(0)
3回目のフキノトウ

 ここのところ、あっちにもこっちにもフキノトウが出ていることは知っていた。

 が、今日は思いがけないところで、フキノトウに遭遇した。

 

 今年3回目のフキノトウだ。

 

 この町の人たちは、フキノトウがあっちにもこっちにも出るからか、あまりありがたがらない気がする。

 

 私はとっても、うれしいですよ。ありがたく摘み取らせて頂きました。

 

 今年1回目のフキノトウはスパゲッティに入れて頂いた。2回目は天ぷらで・・・

 

 3回目は、ごく簡単にお味噌汁で頂きました。

 

 春の香りがして、おいしかったです。

 

 まだ、しばらくは楽しめそうなのが、うれしい。

  

author:けい, category:やった, 22:39
comments(0), trackbacks(0)
察知能力

 昨年の暮れには、珍しく風邪をひいた。それも「風邪かな」と思った時には、かなりひどくなってしまっていて、まいった。

 

 年を取ると、風邪もいきなりひどくなるのかなぁ・・・

 

 などと思っていた。が、些細な兆候を敏感にとらえることができれば、ひどくならないうちに対処できるようだ。

 

 昨日も午前中は歩くスキーを楽しんできた。昼食後、少しねむ気がする。だるいのではなく、ねむい。

 我慢できないほどではない。

 でも、いつもとは違うぞ。もしかして、風邪のひき始めかも・・・

 

 こういう日はさっさと寝るのが一番と、早めに布団にもぐりこんだ。12時間ほどぐっすり眠り、ほとんどよくなりました。

 

 これからは些細な兆候に気づく察知能力を鍛える必要がありそうだ。

 

 

author:けい, category:やった, 19:44
comments(0), trackbacks(0)