RSS | ATOM | SEARCH
モール☆コップ
  久しぶりにコメディを見た。

 ショッピングモールで警備員をしているポール・ブラーとは警察官を志望したが、低血糖症のため、8回も試験に落ちている。勤務ぶりはマジメだが、やることなすことピントはずれ。

 ある日、ショッピングモールが強盗に襲われる。強盗たちは人質を取って、立てこもる。が、ポールはショッピングモールの中に残っていて、強盗と対決することになる。

 ポールは太目なので、動きは決して軽やかではない。あくまでも、どたどたと動くところがコメディチックだ。犯人に見つかりそうになって、天井に逃げ込む。追いつめられて、天井から落っこちたところが犯人の真上。ポールの体重に犯人がノックアウトされる。

 という調子で、一人で何人もの犯人たちを相手にモール内の商品を駆使して戦う姿がとってもおかしい。

 やっつけたかと思うと、最後の詰めが甘く、意中のエミリーと娘を人質にして、逃げ出され、追いかけることになるなど、最後まで楽しめたDVDだった。
author:けい, category:DVD, 21:03
comments(0), -
Comment