RSS | ATOM | SEARCH
楽しい会話のコツ
  昨日の学習会の後、「楽しい会話のコツ」について、もう少し考えてみた。

 ポイントはどこまで行っても、相手を中心にすること。相手が話したいことを話してもらうに尽きる。もちろん、こちらが適度な合いの手を入れたり、質問を挟んだりというテクニックも必要になるが・・・

 話題を選ぶ時にも、その話題について話をしたそうかどうかのチェックをするといい。こちらが投げかけたことに対し、相手がたくさん話してくれることは相手が話したいことだが、ぽつっと一言しか返ってこないなら、相手にとっては話したくない話題だと判断するといい。

 家族についての話は誰もが喜んでするとは限らない。その人の子どもが不登校だったり、その他の問題を抱えていたりすれば、子どもについての話をするのはうれしくないだろう。

 また、相手が話し始めると、それを自分の方に取ってしまうのもNGだ。一般論として語られたら、「そんなこと当たり前でしょ」と思う人がほとんどだろうが、実際にそうしてしまう人はとても多い。

 徹底して相手を中心にした会話を続けるためには、日頃から自分で自分をいい気分にしておくことと、そうして相手を中心にした会話をすることで自分が得られるメリットを認識している必要がある。

 いい人づきあいをして、いい人生を送りたいなら、ぜひトライする価値はあると思う。
author:けい, category:人づきあい, 21:21
comments(0), -
Comment