RSS | ATOM | SEARCH
窓からの眺め その2

 今朝、目覚めたら、起き上がる前に窓から外の景色が見えた。

 

 北海道の住宅なので、原則として雨戸がない。カーテンはつける人はつける。が、私たちは今までもあまりカーテンを必要としないようなところに住んできた。今回建てた家もそういう場所にある。

 

 寝室の窓は2つあるが、そのうちの1つからの景色はあまりよくないので、そこだけ簡単なカーテンでふさいでみた。

 

 ベッドの足元側は山しか見えないから、カーテンはつけていない。昨日のブログではエゾノリュウキンカの黄色い花のことを書いた。が、目覚めてから、身体を起こす前に目に入るのは山の木々と青空だけ。こんな感じです。

 

 お天気がよかったこともあり、とても気持ちがよかった。

 

 こんなに良く見えたら、外からも丸見えかというと、全然違う。夜、中で明かりをつけると中の様子が見えるらしいが、昼間はこんな感じで、中はまったく見えない。

 

 

 

 

author:けい, category:-, 20:58
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://yamazatowalk.jugem.jp/trackback/3129