RSS | ATOM | SEARCH
知られているみたいです

 小さな町で小さな本屋を引き継ぐのはニュース価値があるらしく、新聞、テレビで何回も紹介して頂きました。

 

 おかげさまで、町の中で声をかけられることも多くなりました。

 

 「本屋さんでしょう?」

 「本屋さん、再開してくれてありがとう」などなど。

 

 今日も買い物に行った先で「領収書、いりますよね」と言われました。金額的には、たいしたことがなかったのだけれど、何かあったら、交換してもらうためには頂いておこうかな。で、「お願いします」と返事をしたところ、「宛先は森の六畳書房さんですよね」には、ちょっとびっくり。

 

 「もっともっと宣伝して、知ってもらわないと・・・」と、あの手、この手をしている。でも、関心を持ってくれている人もたくさんいると知り、うれしかったです。

author:けい, category:-, 21:40
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://yamazatowalk.jugem.jp/trackback/3406