RSS | ATOM | SEARCH
仕入れたばかりの本が売れると、とてもうれしい

 新しい本が入ると、目立つ場所に並べたくなる。

 

 目立つから、手に取りやすくなるということもあるのか、そこそこ売れます。

 

 今日も入れたばかりの本が売れました。

 

 小さな町の小さな本屋では、売るための本をすべて店番の私の責任で注文しています。大きな本屋さんのように返品もできないので、仕入れた本がすぐに売れるというのは、とてもありがたいことです。

 

 「本が好き」と言うだけの理由で小さな町の小さな本屋の店番に手を挙げたから、一般の本屋の経営のノウハウゼロの私。

 

 そんな私が仕入れた本がそこそこ売れるって、すごい。町の皆さんは応援の気持ちで買ってくださっているのだろうなとありがたいです。

 

 

author:けい, category:-, 23:24
comments(0), trackbacks(0)
Comment









Trackback
url: http://yamazatowalk.jugem.jp/trackback/3436