RSS | ATOM | SEARCH
どたばた帰国
 ミスコンの女王を自認する私ではあるが、今回のドジには我ながら、びっくりした。

 アメリカから帰るのに、飛行機に乗る日を勘違いしていたのだ。間違えたことに気づいたのは、私が乗っているはずの飛行機が成田に到着する2時間前。

 どんなにじたばたしても、どうにもならない。

 失敗してしまった時の対策については、今までも繰り返し書いているが、これができると、かなり楽になる。

 なぜ失敗したのかとか、誰が悪いのかなどは考えない。

 これからする必要があることだけを考えると、エネルギーを無駄遣いしないで済む。

 今回のケースで考えるべきことは以下のようなこと。
 ゝ国を待っているだろう相棒に帰国が遅れる旨の連絡を入れる。
◆,任るだけ早く帰国する努力をする。
 帰国が遅れた場合、予定を入れてあることに対し対応策の手配をする。

 最悪の場合、アメリカ滞在が1週間延びてもなんとかなるつもりでいたが、思っていたよりも簡単に一日遅れの便に乗ることができ、やれやれです。
author:けい, category:ミスコンの女王, 23:34
comments(0), -
Comment